キレイのココロ

メイクやスキンケア、巷で話題の美容法お試しレポなど♪

リキッドアイライナーの描き方を覚えよう!

      2009/05/13

目のキワをくっきりと際立たせてくれるリキッドアイライナーはぜひぜひうまく使いこなしたいコスメの一つ。
でも、使い方が結構難しいこのリキッドアイライナー。
ガタガタになってしまったり、目尻がヨレヨレになったりして綺麗に描くのが難しいし、くっきりしてるだけに失敗すると目立っちゃうんですよね。
リキッドアイライナーがうまく描けないという悩みを感じている人も多いのではないでしょうか。

そこで、ここでは出来るだけ失敗しない、正しいリキッドアイライナーの引き方を研究してみたいと思います。


プリンセスアントワネットやレディオスカルのように気高いアイラインに?!
口コミランキングでベスト3に入る「ベルサイユのばら」リキッドアイライナー
値段の割りにとっても優秀!

1.ペンシルアイライナーでベースを描いておこう

アイラインの目的は目のフレームを際立たせること。
アイラインは目の上に線が乗っているのではなく、まつ毛の根元と一体化していることが正解です。
リキッドアイライナーではまつ毛にまで液がついてしまいやすく難しいので、
最初にペンシルアイライナーでまつ毛の根元を埋めておきましょう。
もちろん、リキッドアイライナーでやってもOKですよ(*^-^)b 

鏡の角度は斜め下から顔が映るように。
ペンシルアイライナーを縦に持ち、まつ毛の根元に直角に持って描いていきましょう。

2.リキッドアイライナーの始点は中央から

筆の先を細く整え、目のキワの中央。ちょうど一番高くなっているあたりに当てます。
そして、そこから出発して目尻の方へほぼ水平に細く伸ばしていきましょう。

リキッドアイライナーの引き方画像

これが目尻の「跳ね上げ」になります。
リキッドアイライナーを使うとき「目尻を跳ね上げる」という言い方をよくしますが、ムリに角度をつける必要はないと思います。
「目の中央から水平に」描けば失敗もなく、自然と上がった目尻になっておすすめ。
目尻より数ミリでるようにし、スッと消えるように!

3.最初に引いたラインに太さをつけよう

2で引いた線の終わりと「本当の目尻」を結び、中に出来た三角の部分を埋めていきます。

044

べったり塗るより、目尻に向かって薄くつくように塗ると自然になりますね。

4.今度は目の中央から目頭へ

後は反対方向へ、極細のラインを引きましょう。
利き手との関係もありますが、中央から目頭の方向へ引けば、自然に目頭に向かって細くなり消えていくラインが引けます。

045

これで完成。
自然に仕上げたい場合は、乾く前に綿棒で上側を軽くぼかしましょう。
アイシャドウとなじんで、ナチュラルなアイメイクに仕上がります。

下まぶたに入れて囲み目アイメイクにしたいときは、なおさら「ぼかし」が大切。
くれぐれもアイラインだけが目立つことのないよう、肌になじむブラウンでグラデーションを作り、
その一番濃い部分に細くリキッドアイラインを入れるといいですね。

 - アイメイク , ,