キレイのココロ

メイクやスキンケア、巷で話題の美容法お試しレポなど♪

つり目な人のアイメイク術

      2009/05/12

目尻の上がったツリ目は、決してウィークポイントではなく、猫のようだったりキリッとしていたり、逆に魅力であると思います。
つり目の芸能人というと、モデル出身の女優、リョウさんや柴咲コウさんなどがそうでしょうか。
私は洋画を見ていてたまに出てくる「ミステリアスなつり目美女」が妙に好きだったりします。

でも、どうしてもキツくみられてしまったり、しっかりしすぎているように見えて、
「もう少し柔らかくみせたいな」というシチュエーションだってありますよね。
特にデートや合コンのときはそうじゃないですか?
最近は、少し「抜け感」のあるかわいさを演出するために、わざとタレ目に見せるメイクをする人も多いですよね。

そこで、つり目をメイクでカバーする方法を考えてみましょう。
考え方は単純。「目尻が下がっているように錯覚させる」改造法です。

1.眉は高めが吉?

つり目の人はどうしても目尻と眉の距離が近くなりますよね。
そこで、眉尻をあまり下げて書くと、あがった目尻を強調してしまうことに。

眉は、眉山から眉尻までをあまり下げずに書くと良さそう。

2.下まぶたの目尻を広げる!

これがメイン。
下まぶたの目尻側3分の1ほどにアイシャドウでグラデーションを作ります。
肌に馴染むブラウンでやってみましょう。
チップに少し取り、目尻に行くほど太くなるようにぼかします。
また、目のキワから下に向けて薄くなるように。
残りの3分の2は目尻に塗ったブラウンよりもっと明るい色を細く入れておくと、目尻のブラウンがより自然に見えるように思います。

3.アイラインとマスカラは目尻を跳ね上げずに

上まぶたのアイラインは、目尻の終着点まで目のアウトラインに沿って引きましょう。
そして、ほんの2,3ミリ、そのまま下へはみ出させておくといいですね。
マスカラも、目尻付近は上に向かってブラシを動かさないように。
横方向へ流すように塗るといいでしょう。
下まぶた側は、目尻を強調するようにしっかり塗ります。

>>女性の写真に画像加工で「つり目補正メイク」をほどこしてみました。

<補正前>

つり目補正メイク画像01

<補正後>

つり目修正メイク画像02

いかがですか?

ポイントは…

1.眉尻をあまり下げないで書いた
2.下まぶたのアイシャドウで目を下に広げた
3.アイラインは目尻までアウトラインに沿って。下方向にちょっとはみ出す
4.マスカラも目尻を跳ね上げない。下まぶたはちゃんと塗る

少し柔らかい印象になったでしょうか。
皆さんもTPOに応じて印象を変えられる補正メイクをぜひ試してみてくださいね。

 - 悩み解決メイク ,