キレイのココロ

メイクやスキンケア、巷で話題の美容法お試しレポなど♪

離れ目メイクで愛され顔になろう!

   

キリッとして求心的なメイクも素敵だけど、最近私が気になっていたのが、外へ外へと意識を向けた「脱力系の離れ目風メイク」。
芸能人で言うと、aikoさんのように目と目が少し離れた顔は親しみが持てて「愛される顔」に思えて、メイクをするとキツクなりがちな私はうらやましく思っていました。
ネットで検索してみると「離れ目なんですがメイクで修正したい」という相談やTipsはあっても、逆はなかなかないですね。

そこへ今日見かけたのは「離れ目メイク」という雑誌の見出し。
「やっぱりアリだよね~」とさっそくエントリーにしています。

簡単な画像で比較してみましょう。
※素材集の女性写真に、画像処理にて着色したものです。参考程度にどうぞ(*^-^)

<普通のメイク>

向かって左はノーメイク。向かって右に普通のメイクを施してあります。

離れ目メイクで愛され顔!<普通のメイク>画像

1.眉頭は低め。太めにしっかり描いてある。
2.アイシャドーの塗り方には高さ(縦の意識)がある。ハイライトはアイホールの中央。
3.目頭から目尻までアイラインは均等に。もしくは目の中央が太くなっている。
4.まつ毛は上へ向けてカール。マスカラも下から上へ意識して塗る。

<離れ目メイク>

向かって左はノーメイク。向かって右に離れ目アイメイクを施してあります。

離れ目メイクで愛され顔<離れ目メイク>画像

1.眉頭は描かない。素の眉頭から1センチほど外からなだらかに描き始め、だんだん濃くする。
2.眉頭はあまり低くしない。
3.アイシャドーは横のラインを意識して。目尻の外へはみだして塗る。ハイライトは目頭側に。
4.アイラインは目尻だけで軽く跳ね上げるか、目頭側は極細で。
5.下まぶたの目尻3分の1にもアイシャドーとアイラインを入れてタレ目&囲み目メイクに。
6.マスカラは外へ流すように塗ってセクシーに。ロングタイプマスカラで目尻に重ねづけがおすすめ!

こんな風に意識して塗り分けてみましたが、パッとみただけでもずいぶん印象が違いますね。
「デキる女」風なのは普通のメイクですが、人当たりがよく親しみやすいのは「離れ目メイク」の方ではないでしょうか。

離れ目メイクのときは、唇も横のラインを強調するように、なだらかなカーブで描くようにするといいと思います。
ゆるゆるウェーブのヘアスタイルに合わせて、アイメイクをパープル系などにすればデートにバッチリでは?(*^-^)

 - アイメイク