キレイのココロ

メイクやスキンケア、巷で話題の美容法お試しレポなど♪

ファンデーションの塗り方~ブラシで塗って毛穴対策!

      2009/05/15

ファンデーションを塗るとき、あなたはどんな風に塗っていますか?
スポンジで伸ばしたり、指で叩き込んでいる方が多いと思います。

IKKOさんがおネェMANSで以前紹介されていたのが、ブラシでファンデーションを塗る方法なんです。
最初はブラシで塗るなんてビックリしたんですが、考えてみるとなかなか納得できる塗り方。

 

毛穴の悩みはファンデーション&ブラシで解決!

毛穴の悩みはファンデーション&ブラシで解決!

 

 

>>ファンデをブラシで塗る効果って?

年齢を重ね、肌が老化するとたるみがでてきますよね。

このたるみを作っている原因の一つが開いた毛穴。
年齢と共に毛穴が目立ってくると、普通にファンデーションを塗ったのでは余計に毛穴が目立ってしまうんです。
それを解決してくれるのがブラシ。

ブラシは一本一本細い毛で出来ています。
そこにファンデーションをとって肌に乗せることで、毛穴の一つ一つにもぴったりファンデーションがつき、肌を明るく均等に見せてくれるわけ。
たるみや毛穴が気になり始めた方にはおすすめの方法です。

>>ファンデをブラシで塗るには?

ブラシで塗るのにIKKOさんが使っていた種類はリキッドファンデーション。
自分の肌に合う色を作り、必要に応じてコントロールカラー下地を混ぜます。
この辺の色の選び方も気になるところですが、それはまた(*^-^)

そして、チークブラシにとり、頬の中央からブラシを回しながら塗っていきます。
こうやってくるくると塗っていくことで、より毛穴にファンデーションがフィットしてくれるんですね。
ブラシで塗ることで付く「ハケ目」は、後からスポンジで叩き込むことで滑らかにしましょう。

>>どんな筆がいいの?

このようにリキッドファンデーションをブラシで塗るのは、プロのメイクアップアーティストの中では広く使われている方法のようですね。
リキッドファンデーション用ブラシ」が、筆で有名な熊野筆から出ています。
肌全体に塗るための筆なので、肌に刺激を与えないよう、ブラシの中でも一番神経を使うべき。
いい筆を使うことで、より手早く均等に塗れるようですよ。

 - ベースメイク