キレイのココロ

メイクやスキンケア、巷で話題の美容法お試しレポなど♪

美容体重とは?~BMI値+@!で美しく

   

私たちが自分のスタイルを判断するとき、基準となる計算法をご存知ですか?

一番有名なのが「体格指数」
別名、BMI指数ともいい、身長と体重を使って計算し、肥満度をチェックするものです。

この体格指数は、学校などでも子どもの成長をはかる材料にも使われていて、私たちの体を「健康面」からみるとき、標準とする体重をしめしたものです。
ですから、標準値より多ければ肥満で健康に悪く、標準値より低ければ、痩せすぎでまた健康に悪いと判断されるんです。

この体格指数、美容面から見てみると、ちょっと「ぽっちゃりめ」な感じがしますよね。

そこで、「美容体重」の登場です。

美容体重とは、BMIをベースとしながらも、「健康で、なおかつスリムで美しく見える体重」を示す基準です。
見た目が命のモデルさんや女優さんたちはみんな細いけれど、ただ痩せていればいいというわけではありませんよね。
健康的で細いことが要求される時代ですから。
痩せすぎていてはセクシーな魅力に欠けます。
そこで体重管理のための目安に美容体重を使い、理想的なサイズをキープできるよう調整してはいかがでしょう。

>>美容体重を計算しよう

計算に必要なのは身長です。

美容体重=身長(m)×身長(m)×20

よく見ると、これはBMI値を20として、ここから体重を逆算することになりますね。

この式に自分の身長を当てはめて計算してみてください。
「20」というのは固定された値ではありません。
フィットネスクラブやダイエット食品会社など、この美容体重を利用しているところによって数値は違い、17~19と流動的です。
この値が低ければ低いほど、「厳しい&細い」スタイルを目指すことになりますね。
モデルとして通用するための「モデル体重」はこの値を19として計算するそうですよ。

例をあげておきましょう。
身長が160cmの人は、上の計算式に1.6を当てはめてみると、美容体重は「51.2kg」となりますね。
あなたが160cmの場合、スリムで美しく見える健康的な体重としては、51.2kgが理想的だということになります。

>>男性の場合は?

男性でもこの計算式を使うことはできますが、男性は特に筋肉の量によって体重が変わってきます。この数値だけで判断するのは難しいようですので、一つの参考として計算してくださいね。

 - ダイエット ,