キレイのココロ

メイクやスキンケア、巷で話題の美容法お試しレポなど♪

成人式のアイメイク徹底攻略!

   

成人式がもうすぐ…となると、着物や髪型とともに気になるのがメイク。
いつものメイクは完璧だけど、いざ特別なシチュエーションのときになると「どんなメイクをすればいいのか分からない~!」と途方に暮れていませんか?
場に合う雰囲気にしながらも、ちゃんと主張する!そんな素敵なメイクをしたいものです。

成人式は一生に一度のとっておきの一日。
成人式の服装は自由だけど、初めて本格的な振袖を着る女の子も多いですよね。
ここでは成人式の振袖に合うアイメイクを考えてみましょう。

まずは、和装に合わせて奥ゆかしくてしっとりとした雰囲気にしてみます?
でも、それだけでは老けた印象になってしまうかも。成人式ならではの若くハツラツとした明るさもほしいところです。

そこで大切なのが、成人式に着る振袖の色をよく見ること。
振袖の地に使われている色をアイメイクにもメインで使い、全体のカラーを統一すると、絶対に間違いのない清楚な堅実メイクに仕上がります。
最近の成人式の振袖は黒と赤ベースの人が全体の半分くらいを占めているそうです。
黒い振袖の人は目のキワを黒でキリッと引き締め、赤ベースの人は赤みのあるアイシャドーを目尻にスッと入れて「はんなりと」艶やかにするといいでしょう。

また、振袖の柄にもいろいろな色が使われているはず。
たとえば、一番大きく描かれている花の色。散らしてあるかわいい小花の色。どれかあなたの気に入った色はありますか?
黒い地の振袖で、藤の花が散らしてある部分が印象的だと感じたら、その藤色をアイメイクに持ってくるのはどうですか?
そうすれば、振袖の地の色をアイメイクに使うよりも、若々しく元気なイメージになって素敵です。
藤色のアイシャドーをアイホール全体にぼかしたら、黒いアイライナーとマスカラで引き締めましょう。
振袖と統一感も出てとてもおしゃれ!決しておとなしくなりすぎず、若々しい成人式にピッタリのコーディネートだと思います。

黒い振袖の場合は、メイクをクールにしてしまうと大人っぽくなりすぎたり暗くなってしまいます。
着物が黒だからこそ、メイクやヘアは甘く、かわいらしく…を心がけるといいですよ。
黒の振袖にはキュートなピンクはいかが?

逆にベージュや水色、ピンクなど、明るいパステルカラーの場合は、作りこんだナチュラルメイクで、清楚に見せながらも引き締めることが大切!
着物のベースや柄の色のシャドーを控えめに使って陰影を、ブラックのアイライナーを目頭から目尻まで入れましょう。

日頃はペンシルのアイライナーを使っている人が多いと思いますが、成人式の振袖にはぜひリキッドアイライナーを合わせてみて!
リキッドアイライナーは綺麗に引くのが難しいですが、先にペンシルアイライナーでベースを描いておいて、その上からリキッドで2度引きすれば大丈夫。
目尻は気合のいれどころ!少し上に向かって角度をつけずにスッとフェイドアウトさせるのが重要ポイント。
当日まで何度も練習しておけば本番の日も大丈夫!手を頬当ててぐらつかないように固定して描くとやりやすいですよ。

 - アイメイク , , , , ,